2014年5月25日日曜日

おかやま都市ビジョン研究会 規約

(名称)
第1条
本研究会は、「おかやま都市ビジョン研究会」と称する。

(目的)
第2条
本研究会は、中四国の拠点都市として、今後飛躍的に発展する無限の可能性を秘めた岡山の都市ビジョンを、一人ひとりの市民の手で創り、提案し、広め、そのビジョンを実現することを目的とする。

(事業)
第3条
本研究会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1) 定例研究会、シンポジウムの開催
(2) 都市ビジョン策定に必要な調査及び研究
(3) 都市ビジョン策定に必要なアンケート、ヒアリングの実施
(4) 都市ビジョンのPR・広報活動
(5) 都市ビジョンの実現に向けた実践活動

(構成)
第4条
本研究会には、代表1名を置き、会員の互選により選出する。
2 本研究会には、幹事を若干名置き、代表が指名する。

(会議)

第5条
本研究会の会議は代表が招集する。

(会員・会費等)
第6条
会員は、本研究会の主旨に賛同する者で、代表が承認する者とする。
2 会費は無料とする。
3 研究会の会場費等の必要経費については、参加者からその都度徴収するものとする。
4 その他、運営上の必要経費は、随時寄附金を募る。

(事務局)
第7条
本研究会の事務を処理するため、事務局を置く。
2 事務局は代表が指名する。

(その他)
第8条
この規約に定めるもののほか、本研究会の運営等に関し必要な事項は、代表が会議に諮って定める。

(附則)
この規約は、2014年5月25日から施行する。